Title University of Tsukuba
general_info activities news member link

(設立)

 スポーツResearch & Development コアは,文部科学省が実施した「チーム『ニッポン』マルチサポート事業」(現在はスポーツ庁が実施する「ハイパフォーマンスサポート事業」)の一環として,筑波大学における研究開発プロジェクトの円滑な運営のために,2010年7月8日に設立されたものです.

(目的)

 設立当時:スポーツResearch & Development コアは,本学を幹事校とし,国内の大学,研究機関及び民間企業と連携するオールジャパン体制の構築により,トップレベルの競技者に対する高度な支援に必要な研究開発を行うことも目的としています.

 2019年時点:日本スポーツ振興センター ハイパフォーマンスセンター基盤整備「スポーツ技術・開発」を受託するとともに,これまでの活動で蓄積した研究開発のノウハウを活用して,一般企業との共同研究を実施する.

(組織)

 設立当時:スポーツResearch & Development コアには,競技用具等に関するコア研究部門,トレーニングに関するコア研究部門,コンディショニングに関するコア研究部門,パラリンピック競技に関するコア研究部門,などを設置して,研究開発を推進しています.

 2019年時点:複数のコア研究部門を統一し,スポーツResearch & Development コアが一体となって,研究開発を推進する体制に改革しています.